MENU
TEL TEL

むちうち症の特徴

①体の歪みによるむち打ち症・・・・首こり 肩こり 腰痛 全身の倦怠感 だるい 眠れない

交通事故の衝撃により体に歪みが生じ、関節や筋肉が固まることにより痛みが出てきます。
頸部の痛みも首だけが原因ではありません。骨盤が歪んで全身が歪むことにより首に痛みが出ることが良くあります。
そのほか項頭骨や、腕の歪みも頸部の痛みに直接関連があります。
全身の歪みを明確にし歪みを取り除いていく治療が必要です。

②頸椎捻挫によるむち打ち症・・・・熱感 動かすとズキっと痛みが出る。何もしなくてもズキズキする。

事故の衝撃で首が捻じれ、靭帯や筋肉が損傷することによっておこります。
患部が熱を持ち、のぼせたような感覚なることもあります。何も動かさなくてもズキズキ痛むことが良くあります。
同時に起る歪みを改善することにより早期に治癒

③神経根型むち打ち症 ・・・・神経痛 しびれ 力が入らない等

事故の衝撃で歪みや椎間板に異常が起き、神経根が脊椎から出る穴が狭くなり、神経が圧迫等され症状が出ます。
骨棘といい骨の棘が形成されてしまったり、形成されていたものが圧迫を起こしたりもします。

④バレ・リュー症候群・・・・めまい 耳鳴り 目の疲労、かすみ 心臓の痛み、脈の乱れ、頭痛 しびれ 

事故後、頚部の周囲にある神経(後頚部交感神経系)が圧迫されるなどし、神経が興奮し、めまい、耳鳴り、頭痛、倦怠感、動悸などの症状が出たりする症状です。
病院では、外傷性頚部症候群や、自律神経失調症などと診断され精神安定剤を処方されることもあります。

④脊髄損傷型むち打ち症
中枢神経である脊髄が損傷することにより様々な症状が出ます。
後遺症になりやすい傾向があります。

むちうち症

むちうち症というと、別に骨が折れたりしているわけでもないので、大したことないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、受傷してからすぐに治療を受けていきませんと後遺症が残ってしまうことも多いのです。何年もつらい症状に悩まされることのないように、静岡市・駿河区・清水区の静岡交通事故治療センター(えがおの整骨院)の治療をお早めに受けるようにしてください。

「ほとんどが交通事故によるもの」

むちうち症は、スポーツや格闘技などをされているときに負ってしまうことも御座いますが、一般的にはほとんどが交通事故の衝撃によるものです。受傷直後は症状が出ないという特徴もありますが、決して油断していてはいけません。静岡市・駿河区・清水区の静岡交通事故治療センター(えがおの整骨院)にて早めに適切なむちうち治療を受けておくことが後々の人生にも大きく関わってくることも多いのです。

「軽い症状でもすぐに適切な治療を」

軽い痛みや違和感程度だからと言ってむちうちを我慢してしまうと、徐々に強い症状に変わってきてしまいます。そうなる前に治療を開始するということがポイントです。静岡市・駿河区・清水区の静岡交通事故治療センター(えがおの整骨院)では、むちうち症に特化した専門治療をおこなっておりますので、きちんと原因部分から取り除いて完治させることが可能です。

アクセス情報

新川院

所在地〒422-8007 静岡市駿河区新川2丁目10-35 新川ビル1F
アクセスバス静岡駅前3番乗り場 中原池ヶ谷線 新川バス停下車 (所要時間8分)
駐車場 駐車場はマックスバリュさんと共同の駐車場になります
電話番号054-281-0285
休診日木曜午後・日曜・祝日


聖一色院

所在地〒422-8007 静岡県静岡市駿河区聖一色88-1
駐車場14台あり
電話番号054-295-9088
休診日木曜午後・日曜・祝日